「ホテルセントパレス」の朝食には優しさがあった!

休日の朝、倉吉市上井町の「ホテルセントパレス倉吉」さんにお邪魔しました。


のんきーたちがお邪魔したのは、宿泊棟の…


朝食レストラン「ベローナ」さん。

こちら「ベローナ」さんでは、7時~10時まで、宿泊客は900円、一般客は1200円で、ビュッフェ形式で朝食がいただけるのです(*`・ω・)



伺ったのは、9時前位と、朝食時間の中では遅めの時間帯でありました。


窓辺のカウンター席に落ち着きました。



休日の朝の駅前の様子が見えて、興味深いです(* ̄ー ̄)


のんきーも、しばし旅行者気分を味わいましたよ(*´ω`*)


さて、お食事をいただきます。


サラダです。

…あいにく、サラダは補充中でした(^。^;)

(すぐに満杯のサラダが補充されましたよ)


「ソーセージ」、「スクランブルドエッグ」。



「鶏むねハム」、「ミートボール」。


「海苔」、「納豆」、「ゴボウのきんぴら」、「万願寺とうがらしの甘辛煮」、「ひじきの煮物」。



「冷奴」、「焼き魚(サケ・サバ)」。


「パン」であります。

オーブントースターで温めるシステムでした。

(もちろん、「ごはん」や「味噌汁」もありましたよ)


飲み物(「コーヒ」ーや「紅茶」もありましたよ)、「ヨーグルト」、「果物」。


のんきーは、ここの朝食の「具沢山のスープ」を楽しみにしていたのですが、この日の「じゃが芋とベーコンのスープ煮」は、残念ながら売り切れていました(T_T)

優しそうなフロア係さんに尋ねると、スープについてはもう補充はされないということを気の毒そうに教えてくださいました(・・;)


悲しいです。・゜・(ノД`)・゜・。

でも、遅めの時間帯に来たのんきーが悪いのでしょう。


こちら、ツレの盛り付け。

キレイにまとめていますね( ̄ー ̄)


こちら、のんきーの1巡目の盛り付け。

パンをいただくつもりでおかずを盛っていたのですが、間が悪くオーブントースターが使用中で、はらぺこのんきーはごはんとお味噌汁に変更したのです。


のんきーの2巡目の盛り付けです。

和のおかずたちとパンという、ちぐはぐな組み合わせになってしまいました(^。^;)

意地汚く、ヨーグルト、牛乳、コーヒーを取ってきていますΨ( ̄∇ ̄)Ψ


そして、コーヒーの手前にあるのはスープです!

なんと、新しくスープが出来ていたのです

ヽ( ̄▽ ̄)ノ


おそらく、「じゃが芋とベーコンのスープ煮」がおしまいになったの見てしょんぼりしたのんきーをかわいそうに思ったフロア係さんが、新しくスープを作るように手配してくれたのだと思います(ノ´∀`*)

新しいスープは「プチトマトと玉ねぎのコンソメスープ」でした。

とてもおいしかったです(*´ー`*)

朝はこれくらいの重さのスープがちょうどいいかもしれませんね。


ごちそうさまでしたm(_ _)m

人の優しさに触れた良いあさごはんでした。


フロア係さん、

ありがとうごさいましたm(_ _)m


にほんブログ村 鳥取県情報ランキング に参加しています。

励みになりますので、ぽちっとお願いします。

のんきーのはらぺこ日記 おかわり ~鳥取県で食べます~

ごはんと昼寝と動物が大好きな、のんきーなはらぺこな日常です。

0コメント

  • 1000 / 1000