「大江ノ郷 HANARE」の「たまごかけご飯BAR」で、卵かけご飯の愉しさを知る!

休日の朝、鳥取市湖山西町の「鳥取砂丘コナン空港」さん内2階の「大江ノ郷 HANARE」さんにお邪魔しました。

2018年7月末にリニューアルされた空港内をぐるりと探索した後、朝ごはんをいただきに伺ったのです。

なんかおしゃれです(*´ー`*)

お店のフロントには、「大江ノ郷自然牧場」さん特産の卵「天美卵」や天美卵関連の加工品のショップがあります。

いろいろあって、お土産に良さそうですよね(*´ω`*)

カウンターの向こうにはキッチンがありますな。



ショップの奥には暖簾があって…
「たまごかけご飯BAR」の文字。

のれんをくぐるとテーブル席が並んでいました(* ̄ー ̄)
奥の窓からは、滑走路が見えますヽ( ̄▽ ̄)ノ

和モダンな雰囲気が素敵。

反対側はカウンター席になってました。


メニューです。
「たまごかけご飯」や…

「たまごかけご飯」におかずが付いた「定食」があったりするようです(*´ー`*)
さらに、「トッピング」を加えたりもできるようでしたΨ( ̄∇ ̄)Ψ

こういう能書きを読み込むとさらにおいしくいただけるのです(*`・ω・)

キレイなお店だなあ。

セルフサービスなので、
まず、レジで注文と会計をして…

トレイをカウンターに持って行って料理を受け取って、箸や木の匙を取って…


取り放題のお漬物や煮物類をよそって…


薬味を載せて、好きなお醤油を持って、コップにお水を入れて…

席に戻るのです(ノ´∀`*)

こちらは、のんきーがいただいた
「たまごかけご飯 DAISEN」(680円)
    +
追加トッピングの「鶏そぼろ」(190円)
です。
どどーん!

これが「DAISEN」だヽ( ̄▽ ̄)ノ
卵白を泡立てて、メレンゲ状に盛ってあるのです。

まさか、たまごかけご飯が「高さ」を出してくるとは((((;゜Д゜)))
けっこうな卵白の高さですが、しっかり泡立てると卵1つ分でこんなになるんですかね?

時間が経つと卵黄が沈んで行くのも興味深いです(*´ー`*)

お味噌汁です。
おいしかったですよ。

追加トッピングの「鶏そぼろ」です。
とても、よいお味でした。

煮物や…

お漬物も個性的でよかったっす(*´ω`*)


地元の窯元の豆皿も楽しかったです(* ̄ー ̄)


お醤油をかけました。
醤油と卵白のコントラストが素敵。

混ぜて、鶏そぼろも載せていただきました。


卵白を泡立てると、生臭さが出てしまうことがありますが、全くそんなことはありませんでした。

卵が良いからでしょうか?

フワフワで、とてもおいしかったです(ノ´∀`*)

こちらは、ツレがいただいた
「たまごかけご飯 温玉」(630円)
です。
どどーん!

温玉です(*´ω`*)

温玉をごはんに載っけて…


お醤油をかけて…


のんきーと半分こした鶏そぼろを載せていただきました。

こちらも、とても、おいしかったようです(*´ー`*)


うーん、うまかった(* ̄∇ ̄*)

素晴らしい卵とトッピングや薬味やお漬物で、進化した「たまごかけご飯」が楽しめました。


もし、「DAISEN」の泡立てられた卵白の側面を炙ったりしたら、どんな食感になるのかな?

また、新たな卵かけご飯の地平が見えて来るかも知れませんね。


ごちそうさまでしたm(_ _)m


この後、空港内でのんきーたちがとった驚きの行動とは?

詳細は次回の記事で!


にほんブログ村 鳥取県情報ランキング に参加しています。

励みになりますので、ぽちっとお願いします。

のんきーのはらぺこ日記 おかわり ~鳥取県で食べます~

ごはんと昼寝と動物が大好きな、のんきーなはらぺこな日常です。

0コメント

  • 1000 / 1000