「『ミートハウスしょうじ』は、『豚切落し』もめちゃめちゃうまい」という噂は本当か?

皆様、こんにちは!
のんきーです。

先日、
「『ミートハウスしょうじ』さんは、『和牛』はもちろんのこと、『豚切落し』もめちゃめちゃうまい!」
という噂を聞きました( ; ゜Д゜)

その噂、のんきーがいただきますぞ(*`・ω・)
早速、検証です。

倉吉市清谷の「ミートハウスしょうじ」さんであります。

あいにくの台風の横殴りの雨も、のんきーの探求心 (主に食べ物関係) を止められませんΨ( ̄∇ ̄)Ψ

お邪魔します。
「しょうじ」さんは、鳥取県が誇るブランド肉「鳥取和牛オレイン55」をメインに扱っておられます。

衛生的な調理室を垣間見ることが出来て、興味深いです。
「鳥取和牛」のポスターが目立ちます。

タレなども置いてあります。
自分好みのタレって、なかなか見つかりませんよね。

「オレイン55」は、やっぱりよいお値段であります(ノ´∀`*)
いつかすごく良い事があったら、でっかいサーロインステーキ肉を買いに来たいデスヽ( ̄▽ ̄)ノ

豚や鶏もあります。
このボードはお財布とココロに優しいなあ(*´ー`*)

いつも味方してくれる、「コロッケ」や「メンチカツ」もあります。
のんきーは、「しょうじ」さんの「コロッケ」や「メンチカツ」が、だーい好き!

(「ハズキルーペ」のCMの「ミニスカートの菊川怜さん」風の「だーい好き」をイメージしてください。最近では、「艶やか着物姿の武井咲」さんバージョンもありますね。さらには、「ミニスカートの菊川怜さんのソフトバンクバージョン」もあって、「だーい好き業界」も混沌としていますな((((;゜Д゜)))) )

「オレイン55」100%の「ハヤシライス」なんてのもあるんすね(*´ー`*)
要予約で、4人前から。

こちらが、
「豚切落し」(130円+税/100g)
です。
うん(* ̄ー ̄)いい色ですね。
気のせいか、赤身部分にもうっすらと脂が入ってますね、霜降り的に。
確かにうまそうに見えますヽ( ̄▽ ̄)ノ

「豚切落し」だけでは、ちょっとさみしいので、
「もつ煮込み」(300円税込)
も購入しました\(^^)/
こんな容器に入ってます。
冷蔵されてます。

電子レンジで温めました。
しっかり煮込まれているので、柔らかく、むっちり噛みきれます(*´ー`*)

味濃過ぎず、うまいです(ノ´∀`*)
日本酒がすすみます。

「オレイン55メンチカツ」(1つ170円税込) 
も買っちゃいました(^。^;) カイスギ
良い色だなあ(*´ω`*)

鳥取和牛の至宝「オレイン55」が170円で手に入る幸せよΨ( ̄∇ ̄)Ψ
さくっとな。

うーん (* ̄∇ ̄*)ジューシー!
うまい(*^¬^*)また酒がすすみます。

その、翌日です。

こちらは、「肉じゃが」です。
ツレに「豚切落し」を託したら、作ってくれました。

「肉じゃが」のゴールデンスタンダードレシピを持たないツレは、今回は「栗原はるみ」氏のレシピを参考にしたらしい。

砂糖多めで、こってりしてうまいね(* ̄ー ̄)
ただ、「栗原はるみ」さんのレシピでは、豚肉ではなくて牛肉。
さらに、レシピではニンジンは入らないが、ツレはジャガイモの量が足りずに、代わりにニンジンを入れたらしい(^。^;)

のんきーの唯一苦手な食材のニンジンは、別に入れなくても良かったけどね( ̄ー ̄)

肝心の豚肉は…
柔らかくて、ジューシーで、とてもおいしかったです(ノ´∀`*)
たまに豚肉に感じることもある嫌な匂いも全くありませんでした。

確かに、スーパーで普通に買ったものよりおいしい気がします(*´ω`*)

ただし、のんきーのバカ舌はあてにならないので、噂の真偽については、皆様の舌でお試しになる事をおすすめいたしますヽ( ̄▽ ̄)ノ ウマイトオモウケド

さらにその翌日に、
お味噌汁に入れてみました。
とてもおいしかったです(*´ω`*)

さらにさらにその翌日。
豚キムチオクラ炒めにも使いました。
こんなに小さくなっても、しっかりおいしかったですよ(  ̄▽ ̄)

結論

「『ミートハウスしょうじ』さんは、『和牛』はもちろんのこと、『豚切落し』もめちゃめちゃうまい!」  という噂はホントでした!

(ただし、のんきーの個人的感想です)

ごちそうさま様でしたm(_ _)m
おいしかったです。

にほんブログ村 鳥取県情報ランキング に参加しています。

励みになりますので、ぽちっとお願いします。

のんきーのはらぺこ日記 おかわり ~鳥取県で食べます~

ごはんと昼寝と動物が大好きな、のんきーなはらぺこな日常です。

0コメント

  • 1000 / 1000